2020年11月22日 10:06

潰瘍性大腸炎と入院と。②(ネット環境)



潰瘍性大腸炎と入院と。①で、おおまかに、入院時に用意していったほうが良いものを列挙しましたが、特にネット環境、スマホ、PC(仕事)について。

※ブログの文末に、レンタルWIFI関係の商品とかサービスの広告リンクをまとめて張っときます。


★病院で確認すること

まず、必ず確認しないといけないのが、ネットが届く(アンテナが立つ)環境にあるか、スマホやネットは使用禁止でないか。
これが難しいところで、「電話やネットは、面会室のみ」と、いろんなところに注意喚起の掲示があっても、「実際は黙認、あちこちで、ほかの患者さんがスマホを使っている」
そもそもスマホ無かったら家族や会社と連絡とれないでしょ、というパターン。

だから、しばらくはほかの患者さんの様子を見たほうが良いかも。

入院手続きをする際に、
「ネットやスマホは医療機器に影響を与えるので禁止です。
ただし個室は自由に電子機器を使え、ネット完備です」
という説明を受けて、じゃあ個室に、というパターンがあるので、熟考が必要です。
(個室は快適だけれど、超高い。ずっとビジネスホテルに宿泊してるイメージ)


★なにをどれだけしたいか決める。
使い方によって、プランが変わってきます。
メールできればいいや、とかだと、スマホ1台でいいんですけどね。

病室のテレビのカードを買うのはイヤ。
youtubeとか、amazon prime videoとかHulu(フールー)とかNetflix(ネットフリックス)とか、自分の見たい動画や映画を満喫したい、
という場合、それに耐えられるネット環境を整えなければいけません。

「スマホでyoutubeぐらいなら見れるし、いいや」と思って、
中途半端に、今もってるスマートフォンで全部やろうとすると、
結果として、レンタルWIFI機器を借りるより、はるかに高い契約料を
携帯電話会社に払うことになります(経験済)

毎日、家族どビデオ通話をしたい、というようなパターンもありますし。

私の場合、LINEビデオ通話をつなぎっぱなしで、家族と朝食や夕食をいっしょに食べてる風の環境にしたり、していました。



続く。





↓ポチッとよろしくおねがいします。
にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ

にほんブログ村








~~~~~~~ここから広告~~~~~~~

wifi レンタル 90日 無制限 国内 専用 ワイモバイル ポケットwifi 502HW Pocket WiFi 3ヶ月 レンタルwifi ルーター wi-fi 中継器 wifiレンタル wiーfi ポケットWiFi ポケットWi-Fi 旅行 出張 入院 一時帰国 引っ越し Y!mobile あす楽 空港 受取 即日発送

【レンタルwifi】【無制限】【往復送料無料】【延長不可】 WiFi レンタル 30日 1ヶ月 WX04 ポケット ワイファイ ルーター 日本国内専用 au UQ WiMAX speed Wi-Fi NEXT LTE 高速回線 インターネット Bee-Fi(ビーファイ)



































    このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Twitter
#潰瘍性大腸炎 を罹患、寛解と再燃を繰り返しつつ生活しています。 ダメな時は何をやってもやらなくても悪化。原因不明。 個人を特定されないため、多少のフェイク情報を混入することをお許しください。 症状、禁忌、薬やサプリメント、食事療法の効果や感想は、個人的なものです。効果を確約するものではありません。画面上の広告や商品についても同様です。自己責任のもとでご参考ください。 各種のビジネスや思想をすすめるものではありません。 #IBD #UC #難病 #特定疾患 アサコール.漢方.リアルダ.プレドニン.エンタイビオ.レクタブル #ヘルプマーク